読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプガ定期公演に行ってきたよ

アップアップガールズ(仮)
今回の定期公演は過去のハロ曲をカバーするリスペクト公演。アプガ結成1年目はハロ曲のカバーやってましたね。自分は数回しか行った事ありませんが…

印象に残った曲がいくつかありました。
最初のワンマンライブでも披露した曲。その時と違ってソロパートなんかもあったりしました。あの頃に比べて各メンバー歌唱力上がったよなーとしみじみ。
・悲しきヘブン
愛理パートが佐保ちゃん、千聖パートがせっきー、ダンサーが小夏という構成。多分。ここはアプガの誇る歌姫2人、ハモってましたねー。やっぱり上手い。
モーニング娘。史上屈指の名曲と個人的に思ってますこの曲。佐保ちゃんの歌声いいわー。マッチしてました。
イントロで思いきり反応した元よしヲタです、こんばんは。おうこれやるかと思いました。間奏明けのよっすぃパートは佐保ちゃんでした。良かったよ佐保ちゃん。
地下現場ではたくさん聞いたけど、アップフロントの現場だと大分久々。すっかり地下コールが体に染み付いちゃってて悲しくなりましたね。
・涙ッチ
イントロ流れて、泣くからやめてーってなって実際泣いちゃうっていう。エモいですよね。ガキラップのとこはガキさんをリスペクトしてるせっきーがやってて微笑ましかった。その後泣くんですけどね。
この公演ラストの曲。なんだか鞘師ラストの娘コン思い出しました。アプガのみなさんも見に行ってて少し影響受けたのかなーとか。いい感じに締まりました。

他にも桃色片想いとか横浜蜃気楼とかもあったりして懐かしい気持ちになりました。こういう曲ってまだ身体に残ってるもんですね。楽しい公演でした。

今年の現場納めでした。今年行った現場まとめようかなと思うけど時間掛かりそう…


おしまい